「痛みの海」

シリアでは、戦場から遠く離れた公の収容施設や臨時収容施設での抑留者の殺害を含め、大規模で組織的な暴力が行われている。 続きを読む

カテゴリー: 軍事力, 戦争 | タグ: , , ,

ダウン症の赤ん坊に対する戦争

ダウン症の赤ん坊に対する戦争が拡大を続けている。英国では「優生学のためのダウン症の新しい出生前検査?」というニュースヘッドラインが発表された。英国ではより正確な出生前検査が新たに開発されている。 続きを読む

カテゴリー: 生命, 家族, 中絶, 人口

難民は単なる統計上の言葉ではない

国連は、世界中で故国を去った人が約6000万人に上ると概算している。これらの人々を「難民」と呼ぶべきか、「移民」と呼ぶべきか?マスメディアはこれらの用語を区別しないで使用しているが、実際には大きな違いがある。 続きを読む

カテゴリー: 生命, 戦争, 人口

人間の巨大な破壊力

通勤通学前に家族で朝食を摂っていた罪のない人々に米国が原子爆弾を投下して71年がたった。原子爆弾が初めて投下された都市は広島だった。時刻は1945年8月6日8:15am。わずか数分で、赤ん坊、学童、母親、祖父母を含む町全体が完全に消失した。放射線は非常に強力で、即死しなかった人々は、その後数週間、数カ月、数年たって被爆により死亡した。医師、看護師、医療施設の90%が破壊され、苦痛と苦悩は大変なものだったに違いない。「リトルボーイ」ー戦争で初めて使われたウラン・ガンタイプ原子爆弾につけられた名称-は90,000ー146,000人の広島の人々を殺害したと考えられている。 続きを読む

カテゴリー: 軍事力, 戦争

新種のコカイン

アメリカのクリスチャン社会にポルノが深刻なほど浸透している。最近の調査の結果では、クリスチャンの男性の54%と女性の15%が、少なくとも月に1回定期的にポルノを鑑賞していることが示されている。その割合の高さは驚くべきものである。クリスチャンとは、神の創造した世界を尊重し、女性の尊厳を敬い、またそうした恥ずべき行為を拒絶し、社会においては反対を受ける印(a sign of contradiction)となる人々である。 続きを読む

カテゴリー: ポルノ

パキスタン人に向けた警鐘

パキスタン人に向けた警鐘とは、子供、若者、未来を愛し、大切にするよう呼びかけることである。パキスタンを脱出した若い少年少女の苦痛と恐怖の体験談から、パキスタン社会で最も無垢で傷つきやすい少年少女たちが日常的に虐待され、身体的な危害を加えられていることが近頃、判明した。 続きを読む

カテゴリー: 人口

目に見えないクラス:「Donor-Conceived(精子・卵子の提供を受けて誕生)」した人たち

「Donor-Conceived(精子・卵子の提供を受けて子供を作る)」とは? 続きを読む

カテゴリー: 家族, 人口, 代理出産